プラスクロス

足し算を利用したクロスワード風のロジックパズル。

「プラスクロス」は足し算を利用したクロスワード風のロジックパズルです。

マスに書かれた値を同列内の合計値となるように数字 を埋めていきます。
その際、「同じ数字は入らない」にようにしなければなりません。
初めて挑戦する方は、一見、計算力を求められるように感じてしまうことでしょう。
しかし、「同じ数字は入らない」というルールにより、合計値の組み合わせパターンが限られてきます。
そのパターンを見つけ出すことができれば計算をしなくてもサクサクと数字を埋めることができます。
解けば解くほどパターンを覚えるのでメキメキと上達してゆくことを実感できることでしょう。
それでは、「プラスクロス」をまったりとお楽しみください。

メモ
最初は数字の組み合わせ一覧表を参考に挑戦すると良いでしょう。

基本ルール
・三角の数字はその列の数字を合計した数。
・列の中には全て異なった数字が入る。

解き方のコツ 全てのキモは数字の組み合わせにアリ!
「同じ数字が入らない」というルールから列の長さでマスに入る数字の組み合わせは限定されます。
つまり、同じ列内でのマスの確定状況によっては計算せずとも数字を埋めることができます。
当然ながら、列のマスが少ない程、組み合わせも限られるので、そういったマスから攻めてみましょう!

例)合計値 3列 2マス → 「1」「2」もしくは「2」「1」しかない。数字は1から9までなので最大の列は「9」マスで合計値は「45」。
ヘルプの「数字の組わせ表」はきっとアナタの助けになってくれることでしょう。